それ以外の基準とは

婚約指輪を選ぶためには、ある程度指輪の宝石の知識を知っておく必要があります。特にダイヤモンドなどはカラット、カラー、クラリティ、カットの4Cと呼ばれる基準があり、これに沿って選ぶようにすると予算なども決めやすく便利でしょう。ダイヤモンドはこの4Cによって大きく値段が変わってきますから、より良い婚約指輪を購入したいと考えているならば、きちんと4Cの基準を調べてどのクオリティのダイヤモンドを使うのかを考えておくと、相手に喜ばれる指輪の購入に役立ちます。

そしてもう一つ選ぶ時に注目したいのが婚約指輪のデザインです。指輪ならどれも同じだと思ってしまう人もいますが、婚約指輪として人気のデザインという物があり、それ以外にも相手に喜ばれるデザインを選べるようにしておけば、より贈り物に相応しい指輪を選ぶことができます。自分ではわからないという場合は、店員の方に相談をしてどのようなデザインが人気があるのか、その店舗で扱っているデザインはどれかなどの確認をしておくと良いでしょう。

最後に、アフターサービスや刻印サービスなど、さまざまなサービスが充実しているかどうかも重要なポイントです。婚約指輪の内側に記念の刻印を入れて貰えば、婚約した良い記念となります。また指輪は長年付けているとどうしても汚れてしまうものですから、洗浄や磨き直し、サイズ直しなどのアフターサービスが充実していないと、余計な出費が増えてしまうので注意したいポイントです。

予算を最初に決める

婚約指輪を選ぶ時に注目したいポイントのひとつである値段は、婚約指輪を購入する上で非常に重要なものです。ある程度予算を決めておけば、宝石などのグレードを決める時にも役立ちますし、購入のためにお店を訪れた際にもデザインなどを選びやすくなります。ですから婚約指輪の相場を知っておけば、予算を決める際の基準となるためわかりやすくなるでしょう。では、婚約指輪の相場とはいったいどのくらいなのでしょうか。

一般的に、婚約指輪の相場は20万円から50万円程度とされています。もちろんより良いデザインや宝石をと考える場合はこの限りではありませんが、基本的にはこのくらいの相場を基準として予算を組んでみると良いでしょう。婚約指輪は100万円を超えるようなものでなければ、値段によるデザインや宝石の大きさなどの違いはそこまで大きなものではありません。ですから相場内であれば、ある程度安く済ませて余った資金で違うプレゼントを購入するという手段も考えられます。

婚約指輪を選ぶ時に値段を基準にしたいという場合、まずはきちんと予算を決めておくのがおすすめです。予算を決めておけば、お店でその値段で購入できる婚約指輪を選んでもらうという事もできますので、事前に決めておく事は非常に重要です。

鑑定書が付いているか

GIA USAとは世界的に認められている鑑定機関であり、婚約指輪を選ぶ時にはこのGIA USAの鑑定書が付いているかどうかにまず注目してみましょう。鑑定書が付いていれば世界的な鑑定機関に認められた指輪であるという事になりますから、品質などを信頼して購入する事ができるようになります。GIA USAはその審査も非常に厳正となっており、一人の鑑定士が一日に鑑定する数をあらかじめ決めておき、十分な時間をかけて鑑定を行っています。厳正な審査を超えた証でもあるGIS USAの鑑定書付きの指輪は、信頼できる指輪となるでしょう。

またGIA USAは非営利団体であるため、どこからの干渉も受けずに公正な審査を行ってくれています。店舗やブランドからの干渉を受けて、品質が十分ではないのに高価値に鑑定されているという心配もなく、公正な目で鑑定をしてもらった宝石は非常に安心できるものではないでしょうか。また、GIA USAで鑑定されたダイヤモンドの側面には、鑑定書と同じシリアルナンバーがマーキングされているため、確かに鑑定を受けたダイヤモンドであるという証明にもなります。

指輪に使われている宝石、特にダイヤモンドは婚約指輪の価値を決める上で非常に大きな部分を占めています。そのダイヤモンドの品質が確かなものであると証明してくれるGIA USAの鑑定書が付いているかどうかは、婚約指輪を選ぶ時にはぜひ注目しておきたいポイントです。

参考HP⇒ガラ おかちまち_婚約指輪情報サイト
GIA USAの鑑定書が付いている婚約指輪情報サイトです。

婚約指輪の選び方

これからの生涯を共に過ごすパートナーへの贈り物として婚約指輪を考えている人は多くいます。婚約指輪と同時にプロポーズをしようと考えている人も多く、将来の結婚を約束するものですから婚約指輪はきちんと選んでおきたいものです。きちんと選ばずに婚約指輪を購入してしまうと出費が増えるというだけではなく、相手に喜んでもらえずプロポーズが失敗してしまうという危険まで考えられます。そうなってしまわないためにも、婚約指輪を選ぶためにどのようなポイントに注目すべきかを考えなくてはいけません。では、婚約指輪を選ぶ時にはどのようなポイントに注意して選べば良いのでしょうか。

注意したいポイントはいくつかありますが、主に注意したいポイントとしては値段やデザイン、そしてGIA USAの鑑定付きかどうかという点に注目してみると良いでしょう。これらのポイントは注意しやすく、さらに選ぶ時に必ず見ておきたいポイントでもありますから、注意するポイントとして絶対に知っておきたいポイントです。贈る相手に喜ばれる婚約指輪を選ぶためにも、これらのポイントには特に気を付けて選ぶようにしておきましょう。そして、これ以外にもいくつか気を付けたいポイントがあり、それも知っておくとより選びやすくなるので重宝します。

値段やデザインのどういった点に気を付けなくてはいけないのか、GIA USAの鑑定付きというのはどういうことか、そしてこれ以外に気を付けたいポイントとはどういったものがあるのか、婚約指輪を選ぶ時にはこれらの事を知っておきましょう。生涯のパートナーとなる相手に贈る婚約指輪ですから、失敗しないようにしっかりとした選び方を知っておくと良いです。